マハリクマライア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の編集後記


マライアです。




今年も残すところ、数十分となってしまいました。

こんなに更新の間があいてしまい、

自分ののらりくらりさにあきれてしまいます

申し訳ございません



きっと今、日本中で色んな人が、

家族とお家でのんびりと過ごしたり、

友達と楽しく過ごしたり、

はたまたひとり、1年を振り返ってみたり。

1年の最後の日、どんな時間を過ごしているのかな。




私も今年を思い返してみると、

前半は3月4月の個展に必死であっという間に過ぎてゆき、

夏にはワークショップをさせていただいたり、

後半は、10月の映像作品によるダンサーさんとのコラボ作品が思い出深い。



そして、先日は今年最後のアートイベント参加。

その時の写真を数枚ご紹介致します




IMG_0015.jpg


西宮アートサンクという、

阪神西宮駅近くのアートスペースにて、ビルを丸ごと使ったイベントでした。

真っ白なアートスペース。




IMG_0045.jpg

映像作品や、



IMG_0056.jpg

銅版画のワークショップ。




IMG_0046.jpg

銅版画って、面白い。




のせる色や、色の組み合わせ、

線の出し方などを色々細かくかえると、

同じ版でも、全く違う作品のように見えるんです。


以前、東京でブリューゲルの作品展をみた時、

銅版画の精密な描写に感動したけれど、

今回は色使いや、クレーのような美しい色の広がり方に感動。

銅版画、面白い





IMG_0036.jpg

こちらは美術館繋がりの作家仲間、

橋本次郎さんの作品。


本当に美しい音楽を作られる方なのですが、

音楽だけでなく、

音楽を聞く方法、感じる方法に関しても、

毎回はっとするようなみせ方をしてくださいます。


今回も、“音の壁”と題した、

音を反射させることのできる特殊なスピーカーを使用しての展示。


スピーカーも何もない真っ白な壁から、

透明で美しい音楽が聞こえてきます。

この展示には私も感動

ジローさん、いつもすごいです!!





IMG_0041.jpg

大好きな知りあいのアーティストさんも参加してくださいました。

彼は、


絵を描いたり、

写真を撮ったり、

指揮者をしたり、

音楽を奏でたり、


本当にマルチなアーティスト。



私は、

表現って、表現したいことが自分の中で芯のようにあるならば、

何でするかはあくまでただの手段であって、

絵でも、音楽でも、踊りでも立体でもインスタレーションでも写真でも、

何でもいいと思っています。



その点で、

彼のスタイルにはすごく憧れてしまうところがあるんです。

今回の作品も、

見ていると気持ちがほっとしてしまうような、

穏やかな作品でした。







IMG_0011.jpg


そして私はこちら。



大きな紙に写真を印刷し、

それを何重にも重ねて窓に透かして展示をしています。


これ、

実はものすごい偶然の産物。笑


あるトラブルがきっかけで生まれたのですが、

それがとっても気に入ってしまい、

そのまま展示をすることにいたしました。



写真技法のソラリゼーションを生んだマン・レイも、

生まれたきっかけは、

愛人がうっかり現像中に暗室のドアを開けてしまったことらしい。笑




ピンチはチャンス。



どんなきっかけで何が生まれるか、分からないものですね。

私は、この作品をもっと応用して、

世界観を広げていきたい…と思っております。



ちょっと、楽しみ。










今年も、

沢山の新しい出会いに恵まれることが出来ました。



たくさんの感謝すべき出来事や、

関わりを持つことが出来て、

ありがとうの気持ちで2013年を終われることは、

幸せなことだな…って感じています。



本当に、私は人に恵まれていると思います。

いつもいつも、ありがとうを感じてばかりな私ですが、

そろそろ、

与えてもらうばかりではなく、

人に与えることのできる人間になりたい…って思います。




2014年はどんな年になるかしら。




今年お世話になった皆さま、

新しく出会うことが出来た皆さま。

本年も、本当にお世話になりました。



皆さまにとって、2014年も素晴らしい1年となりますように!!!






◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●





近況


マライアです。







なんとまぁ…

もう6月も終わりだなんて!!

1年の半分が終わってしまうのですね。



3月4月の個展で精根尽きはて、

私の2013年は終わった…と、

5月はバタバタとしながらも気持ちはふわふわ過ごしていたのですが、

先週から今週にかけて、

La Coppola Stortaのメルカートに助っ人参戦したり……



IMG_4268.jpg

春美は健在



IMG_4271.jpg


昔からのお客様。

メルカートでコッポラを知ってくださりファンになってくださったお客様。

沢山のお客様とお話したりお会いすることで、

いーーーっぱいパワーをもらえました

楽しかった








そして、先日は友人、イワクニマユのワンマンライブ。


IMG_4257.jpg


今まで見た彼女のライブの中で1番よかったーーーー!!!

イワクニマユワールドにひたり、

かなり刺激を受ける




アウトプットしたら、

インプットしなくては。



しなくては…

というか、

欲してるからせずにはいられない!!!

うずうずする…

飛び出したーーーーいっ!!!





そしてそしてまた秋には、

ある素敵な方々とコラボした作品を発表する予定

今は少しずつ素材を集めているところであります





ずっとずっとわくわくしていたいな。





まだまだ2013年、

終わっている場合じゃございません。笑



◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

maraia photographyがスタートいたしました

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●





高野山へ


マライアです。







ゴールデンウィークが終わり、

5月病とやらにかかる方もチラホラいらっしゃるのでしょうか?



私はあまり、

暦通りにお休みなお仕事をしたことがないので、

ゴールデンウィークのウキウキ感は、

学生時代以来忘れてしまっておりました。笑



ですが今年は、

お出かけしてみました

GWに、高野山



高野山には過去に1度だけ行ったことがあるのですが、

奥の院の空気感が、なんとも言葉にできないような不思議さ。

どうしても時々、

無性に行きたくなってしまいます…。




今回もまず、朝から最初に向かうは奥の院。




高い高い杉の木に囲まれ、

昼間でも陽の光が木々の間から差し込む程度の、

ひんやり冷たく、

静かな静かな空間。



著名な方から一般の方まで、

20万人もの魂が眠っているそうな。



この場所の空気感は本当にすごく不思議。

周りはお墓だらけなのに、

何故かすごく気持ちが安らぎます。



本堂には、今でも弘法大師さまがいらっしゃると言われており、

一の橋から先は聖域とされています。



ゴールデンウィークということもあり、

人はやはり多かったのですが、

やっぱりここの空気はすごいなぁ…。





参拝をし、奥の院を後に。



次に向かったのは金剛峯寺。

ここは空海が高野山に訪れ、最初に造ったお寺と言われています。

金剛峯寺は初めて訪れたのですが、

想像以上に広い!!


そして、

襖絵のなんと見事なこと!!!

金箔の上から描かれた、鶴や桜、柳。

そして月夜の情景の左右には、

昼間の空の絵。


こんな美しい絵の中にいられるなんて、

すごく満たされた気持ち



素晴らしい襖絵を過ぎると、

赤い石の並ぶ石庭のある廊下が…

そこを抜けると………






IMG_3921.jpg


さらに広い石庭




わぁぁぁぁぁ……




石庭とは、

大きな石は島を表し、

小石が敷き詰められ綺麗な線の引かれた部分は、

海を表しているそうです。





この日は晴天。

あたたかな日差しを浴びながら、

縁側に座り、

ぽけらーーっと石庭を眺める………。




なんて安らぎの時間…………




京都の龍安寺の石庭。

昔、

修学旅行で訪れた時には、

正直何の魅力も感じられなくて、

ただ行って、

流し見のような感じで退屈に過ごしたのを覚えています。



でも不思議なもので、

大人になってから行った龍安寺では、

石庭のイメージがガラッと変わり、

美しさに驚きました。



そして今回の金剛峯寺。

石庭に美しさや安らぎを感じる日本人の感性。

私は日本人なんだな…と、

日本人でよかったなぁ…と感じました。



昔、広島の千畳閣に行った時、

ここでも縁側に座り、

何でもない、

木々が風になびく音を聞いたり、

その光景をただただ眺めているだけのあの感じ。

日本人が大切にする、




“間(ま)”



という感覚を感じた気がしました。



それがとても心地よく、美しいものだと。





海外に行って街や建築や装飾の美しさにもホント感動するけれど、

日本の美しさだってハンパじゃない!!!

決して華美なわけではないけれど、

もっと本質的な美しさを感じるんです…。




ここの庭には、何時間でもいられそう……。






何時間でもいられそうだけれど、

帰りの時間は迫ってきます。

金剛峯寺を後にし、

最後に壇上伽藍へ。




IMG_3928.jpg


IMG_3923.jpg



この青い空に朱色が映える映える。





IMG_3926.jpg


平成27年は高野山が開創され1200年目となるそうで、

イメージキャラクターの“こうやくん”も、いたるところに。笑








初・精進料理も食し、

心もお腹も大満足な休日となりました




次来る時には、女人道を歩いてみたい。

そして宿坊に宿泊してみたい!!



高野山にはまた行きます





◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

maraia photographyがスタートいたしました

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●





写真展「西へ-Le temps scintille et le songe est savoir-」終了

マライアです。







京都のアートギャラリーPULPOにて開催しておりました、

写真展「西へ -Le temps scintille et le songe est savoir- 」

が、本日無事終了いたしました。



初めての京都での展示ということで、

どうなるかわくわくどきどきしていたのですが、

私の思っていた以上に沢山の方が御来廊くださり、

本当に感謝な日々でありました!!!


神戸から、大阪からわざわざ来て下さった方々。

今までは開催がほとんど神戸だったのでなかなか見に行けなかったけれど、

今回京都での展示ということで時間を作って見に来てくれた京都の皆さま。

本当にありがとうございました。



そしてもうひと方。

とってもミラクルなお客様がいらっしゃいました。



その方と初めてお会いしたのはオーストリア、ウィ-ンのホステル。

長いこと旅をしている方で、

たまたまキッチンでお会いし、

私の作った電子レンジマカロニ(笑)を一緒に食べてくれた方。


最後の日、



「日本に帰国した時には、maraiaさんの写真展に行きますね。」



と、

まだ写真展も何の予定もなく、

どんな展示をするかも全く想像していなかったウィーンでの会話。



あれから約1年半がたち、

彼が今どこにいて、

帰国をしたのかまだ旅の途中なのか、

そんなことも分からないまま今回の写真展がスタートしたわけですが、

先日お店に行き、

誰か来てくれていたかな…

と、芳名帳を開いた瞬間、

私はもう椅子から転がり落ちてそのまま店から飛び出すんじゃないかというくらい驚きました!!!



なんとそこには彼の名前が!!!!!!



「日本に帰国した時には、maraiaさんの写真展に行きますね。」



あの会話から1年半。

彼の帰国のタイミングも知らないし、

ましてや旅の写真展をすることが決まったのも1月の終わり。



なんと彼は、先月帰国していたのです!!



ミラクル!!!!!!



こんなことってあるんだなぁぁぁぁぁ!!!



残念なことに、私の在廊していない日だったのでお会いすることは出来なかったのですが、

予想外すぎる出来ごとに、

予想外の嬉しさでした!!!

寿命が5年くらい延びた気がする

またいつか、お会いしたいなぁぁぁ



直接お会いできた方々とは、

色々なお話も出来て、

皆さんそれぞれ気に入ってくれる写真が違ったり、

写真のエピソードを直接お話しすることが出来たり、

やっぱり写真展を開催し、

自分の写真に対して良くも悪くも反応があり、

それを聞くことが出来るのはとても大切なことだと感じます。



こんな素敵な機会を与えてくださった皆様に、

心から、本当に心から感謝したいです。


お店のオーナーさんも裏表のないとってもとっても素敵な方で、

色々お話をさせていただいたり、美味しいお菓子やお茶も、

2週間ありがとうございました!!


IMG_3652.jpg


搬出の最中にちゃっかり1枚





そしてご来廊くださった皆さま。

初めて来て下さった方も、

いつもいつも来て下さる皆さまも、

私の写真を見て、

たくさんの言葉、気持ちを伝えてくださり、本当にありがとうございます!!



これからも、もっともっと頑張ります!!!




そして、

今回の"西へ"と、対になる写真展、

「東へ- Společně zpívat, píseň osudu člověka - 」

が、来月4月22日よりスタートいたします


こちらの開催場所は、

神戸の神戸ファッション美術館4階ギャラリー。

お近くにお越しの際は、ぜひ遊びにいらしてください!

こちらの展示では、休館日の水曜以外、

私も毎日在廊しております



「西へ」が終わりひと段落…………


なんてまだまだ出来ない!!!笑


現在プリント作業に必死でございます



「東へ」も、頑張りますよーーー





そしていつもは阪急で帰る帰り道ですが、

今日の帰りは、

最後に大好きな京都タワーで〆たいと思い、JR京都駅へ。



IMG_3657.jpg



京都がまたさらに、

好きになりました



◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

maraia photographyがスタートいたしました

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●





ヨーロッパ旅行記~ウィーン最後の夜~


マライアです。





さぁさぁ、ウィーンももう最終日。



最後を締めくくりたいと思います!!



なにで締めくくる?



………そりゃやっぱ…………



ホテルザッハーのザッハトルテでしょ




R0021576.jpg


やったーーーーー



これぞ本家本元

正真正銘ザッハトルテ



ハプスブルク家、シシーの愛称で愛された、

皇妃エリザベートも愛したと言われる、伝統のケーキでございます。



しかもこの日は1人じゃない!!



なんと、

コペンハーゲン、ベルリン、プラハ…

そしてここウィーン!

インターナショナル四都物語を達成してしまった、

増山姉さんと一緒


アーーーーーーンド!


待ち合わせに、見知らぬ日本人女の子が…。



その彼女。

増山さんと同じホステルで、たまたま同じ部屋になって話がはずみ、

一緒に来てくれたそうなのですが、

じつは増山さんは彼女のことを知っていたそうな。


何故かというと、

彼女は世界一周を目指す旅人の間では有名なブログを書いている、

世界一周☆恋する咲ログのさきちゃんだったからです


残念ながら、世界一周を目指していなかった私はブログを存じ上げなかったのですが(ごめんなさい!)、

世界一周バックパッカー達の間では有名な方なのです


いつも読んでいたという増山さんは大喜び

私もウィーン最後の夜を、3人で過ごせたことがとても嬉しかったです

ちなみに、さきちゃんのブログはこちら


http://ameblo.jp/saki-choco-yfm/


ぜひのぞいてみてくださいね






楽しい時間はあっという間。

みんなとお別れし、ウィーンの夜は更けてゆきました。








チュンチュン………

R0021586.jpg

翌朝


クリスマスシーズンに入るので、

街中では朝早くからツリーの準備。




駅へ向かって歩いていると…………






ん…?









R0021588.jpg







えっ…………………………………










IMG_0859.jpg




ジャパーーーーーーーーーーーーーーーンッ!!!!!!!!!










にしか見えなーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!笑









まさかウィーンの郷ヒロミに見送られるとは…笑



さよならウィーン。




◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

maraia photographyがスタートいたしました

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●



«  | HOME |  »

画像が表示されない場合の代替テキスト

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

maraia

maraia



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。