マハリクマライア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ旅行記!!~ハンブルクへ~


マライアです。




アムステルダムでの日々もあっという間に過ぎてゆき、

いよいよ残すはドイツ!!


と、その前に、アムステルダムでのフイルムのネガが一部仕上がったので、

ちょこっとだけ載せますね



名称未設定 14


可愛らしく並ぶ建物に、1階の窓辺ぎりぎりまである水。

オランダらしい風景ですね。

水と生きている街です。




名称未設定 24




これは私が好きな1枚。



蚤の市に行ったときに、

ウエディングドレスのような真っ白なドレスが風になびいていたのですが、

綺麗なのにすごく寂しげで、

今でもとても印象に残っています。



名称未設定 3



夕暮れ時、

雲からもれる夕日が綺麗だなぁ…

と、

思わず橋の上で足を止めてしまったときの1枚です。




今でもこうして撮ってきた写真を見ていると、

その時の光景が鮮明に浮かびます。




こうしてアムステルダムとさようなら。

アムステルダムからICと呼ばれる特急に乗って、目指すはドイツの北、

ほとんどデンマークに近いくらいの港町、

ハンブルクでございます



今回イギリスを出てからは、全て電車移動。

あらかじめレールパスを買ってあったので、5日間分は乗り放題です!

買ったのはユースチケットなので、乗れるのは二等席のみ。

ですが、

二等席と言っても、私的にはユーロスターより乗り心地抜群!!!

新幹線のように、2シートくっついた普通の席もあるのですが、

私が好きだったドイツ鉄道の席はこれ。



R0014437.jpg


3シーツずつ向かい合わせになった個室席!!!

これ、ガラスの引き戸があって、閉めると完全に個室。

運よく誰も乗ってこなかった場合、プライベート個室みたくなるんです

なので、1人でまーーーったりくつろげます


そして、このオランダからドイツにかけての列車で、印象的だったのは、

なんといっても車窓からの景色!!!

まさに、世界の車窓からですよ。笑


R0014452.jpg


こんな画像では伝えきれないのが無念………

基本的には農地や田舎の景色が広がっているのですが、

何せ、美しかった…。

3時間の列車の時間も、

まったり窓の外を眺めていたらあっという間です。


ハンブルクに決定する前、もうひとつ滞在の候補だった街、ブレーメン。


R0014456.jpg


結局、ハンブルクに決めたので、ブレーメンは通過のみでした。

あの有名な、ブレーメンの音楽隊のブレーメンです。(音楽隊は結局ブレーメンには行かなかったそうですが…笑)



もうひとつとても印象的…というか、心に残ったのは、

ドイツ鉄道の鉄道員さんの優しさ!!!

この人たち、なんて親切なのかしら!!!

と、しみじみ感動



アムステルダムからハンブルクへは1度乗換えをしなくてはいけないのですが、

乗り換えの駅のホームが遠くてややこしい…


まず、列車内にいる時点で、切符のチェックにまわってくる車掌さんが、


“どこまで行くんだい?”


私がハンブルクと答えると、

紙に丁寧に、

到着ホームのナンバー、乗り換えホームのナンバー、そしてホームへの行きかたまでも書いてくれました。

列車を降りてからも、


“この子たぶん乗り換えホームを分かってないから頼む…”


的な感じで、

3人くらいの駅員さんが伝言ゲームのように長い乗り換えホームまでの道のりを案内してくれました。



なんて丁寧で優しいのかしら…



私は単純な人間ですよ。

この時点で、

初めてのドイツの印象は…………




ドイツ人はみんな良い人




私の中で、この列車でかかわった4、5人がドイツ人の全てと化しました。笑

でも実際、人が何かに感じる印象なんてこんなものだと思います。

最初がよければ、

そのあとはたいがい良いんです。



ハッピーな気持ちで到着したハンブルク。


DSC_0694.jpg


ベルリンまでの通過点としか考えていなかった為、

滞在日数もほかの街より短かったハンブルク…

でも実際は、

私にとってとてもとても印象に残る街になることになります………



この続きは、

また後日

コメント

すげー

マハリクマライアで入れたら一番上にでた。すぐ分かったわ。ドイツの人優しくて良かったね(^-^) マライアの人柄が良かったから助けてくれたんじゃないの?お姫様だから

こないだはありがとう◎

お姫様にはあの服装じゃなきゃなれないの。笑
あれはドイツには持っていってないから、当時はただの平民ですわ。笑
ブログ見てくれてありがとうね!

近々更新します!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maharikumaraia.blog58.fc2.com/tb.php/74-beeb2bde

 | HOME | 

画像が表示されない場合の代替テキスト

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

maraia

maraia



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。