マハリクマライア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ旅行記~ベルヴェデーレ宮殿~


マライアです。



先日の美術館散歩では、クラシックからモダンまで、

様々な年代の作品を見ることが出来ましたが、

今日行く場所…見たいものはピンポイント…


クリムトでございます


ということで、

向かうはクリムト保有数世界一!

ベルヴェデーレ宮殿!!


R0021375.jpg


R0021396.jpg



ベルヴェデーレ宮殿は、上宮・下宮の2つの建物で構成されており、

長ーく、美しい、見事な庭園でつながれています。

私が行ったのは冬だったので、

お庭のシーズンはオフだったのですが、

それでも見事だなぁ…と思いました。


クリムトやシーレ、などの作品が展示されているのは上宮。


クリムトがお目当てだったのですが、

展示されている他の作品をじっくり見ていると、結構見ごたえがある。


中でもなんだこれーーーー!!!となったのがこちら!!





R0021379.jpg


どしたーーーーーーーんっ!!!!笑

何があった!?

何をそんなに耐えているの!?




R0021381.jpg


あんたもかーーーーーーーーーーいっ!!!!



R0021380.jpg



R0021378.jpg


みんなどしたーーーーーーんっ!!!!




こんな感じの、

まるですっぱいまんでもほおばっているようなおじ様方のお顔が、

部屋中に円を作って展示されている!


これはなんだかすごかった。

これらの作品だけが展示されている小部屋なのですが、

この部屋、すごかったです。





そしてこのベルヴェデーレ宮殿には、

誰もが知っているであろう、

クリムトのある名作が展示されています。

こちら………




Gustav_Klimt_016.jpg


「接吻」




お目当てではありながら、

特に期待に胸ふくらませて…というわけでもなく、

単純に本物を見てみたいというくらいの気持ちで行ったのですが…



本物は想像をはるかに超えておりました………



今まで見ていた印刷物や、写真と、

まっっっっっったく違う!!!!!


いつも、可能である限り見れる機会があるのならば本物を見るべきだと言っておりますが、

この「接吻」を見たときには改めて痛感。

痛感も痛感。

胸を打たれるようでした。

見惚れるって、こうゆうことなんだ…。


金色の質感、花の色…肌の感じに女性の表情。

全部生きているみたい。


本当に、教科書の100倍美しい!!!!!!


他にも、私はクリムトが晩年に書いていた、

描きかけの作品がとても好きでした。

女性の表情が何とも言えない。


そうなんです、クリムトの作品の中に描かれる、

女性の美しさってなんなんだろう。

人間なのだけれど、人間ではないような美しさ。


これだけの作品が見れるなんて……。


胸いっぱい…………涙





R0021392.jpg




宮殿内から見たお庭。

向うに見えるのが下宮です。


ここでも結構な時間を過ごし、

出た時にはもう夕暮れ気味に。


R0021401.jpg




胸いっぱいで宮殿を後にし、

この素敵な日を締めくくるのはここ。



R0021406.jpg


cafe Sperl "カフェシュペール"



1880年に創業され、

画家や文豪、俳優に建築家など、沢山の芸術家たちに愛されたカフェです。


そして何より、

ここが“分離派”の結成された場所だと言われています。



IMG_0815.jpg


店内もとっても素敵。

沢山の人でにぎわっておりました


結構殿方お一人でのお客様も目立っていたのですが、

なにせ画になる。

画になるおっさん@ウィーン。



私はこちら



IMG_0814.jpg



アップルパイ

美味しいーーーーー



クリムトたちも、

遠い昔このカフェの中で、

沢山の美術談義をしていたのかしら…。



素敵な1日の締めくくりとなりました



◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

maraia photographyがスタートいたしました

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maharikumaraia.blog58.fc2.com/tb.php/198-c504c506

 | HOME | 

画像が表示されない場合の代替テキスト

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

maraia

maraia



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。