マハリクマライア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ旅行記~プラハ、ギャラリー案内&さよならプラハ~


マライアです。






チェコの滞在が長くなってしまったので、

今日でチェコとはさよならをしようと思います。


チェコの旅日記、最後はギャラリー&美術館をご紹介




まずはこちら!



R0020015_20120919020916.jpg


旧市街広場に面した分かりやすい場所にあり、

プラハに来てすぐに行ったギャラリーです


プラハ市ギャラリー、別名"石の鐘の家”です


この時は、アンドレアス・ファイニンガー展が開催されていました。

ここは建物自体も大変貴重で、

14世紀に建てられたゴシック様式の重厚な建物。


R0020013.jpg


1階には、当時壁に描かれた壁画がそのまま残っている部分も…




もちろん、アンドレアス・ファイニンガーの写真たちも素晴らしかった!

点数もかなりあり、2階3階と広いスペースにわたって展示がされていました。










R0020438.jpg


可愛いタイルにピンク色の壁…

こちらは、Galerie Josefa Sudka。

写真家Josefa Sudkaの名前のついたこの小さなギャラリー。


R0020440.jpg


修道院へ繋がる坂の中腹にあり、

表通りほど人通りもなく、どちらかというと静かな通り。


ギャラリー内に入ると、

エントランスがあり、正面の机にはオーナーさんが静かにたたずんでいます。


右の部屋がギャラリースペース。

静かに、とても集中して写真を見れる、美しい空間。














そしてプラハに来たならば忘れてはいけないこの音楽家…!!!


R0019986_20120919020917.jpg


♪うつ~くし~き河よ~ モ~ルダ~ウの~……………






そう、あのモルダウの作者、


スメタナ博物館!!!




R0020480.jpg



まさにモルダウ川沿いにある美しいこの建物がスメタナ博物館。



中には彼についての様々なものが展示されています。



楽譜、楽器、彼の尊敬するリストからの手紙…



R0020474.jpg


これは彼が使っていたピアノ。





ほとんど貸切のような館内で、

窓の向こうには、美しく雄大なモルダウ川。

そこで聞くモルダウ………




泣きそう………




なんて美しい時間なのかしら………





R0020476.jpg


指揮者気分でここに立ち、

指揮棒に見立てたこのステッキの先はレーザーになっているので、

向うに見える沢山の楽譜の方へレーザーを向けると、

その譜面の曲がこのフロアで聞けるという仕掛け。



なんかハイテクじゃん。笑



本当にお客さんが私以外いなかった為、

聞きたい放題、モルダウ5連発。笑



贅沢ぅ










そしてやって参りました。


国立モダン・コンテンポラリーアートギャラリーセンター、旧ヴェレトゥルジェニー宮殿でございます。



R0020698_20120920010541.jpg


ここは、5つのフロアに分かれていて、

チェコ、チェコスロバキアの1800年代から1900年代初頭のアート。

チェコ、チェコスロバキアのモダンアート。

東欧のアート、東欧のモダンアート、インターナショナルなアート…

などと、見やすく、

ですがもうぎゅぎゅぎゅと見ごたえ満載に構成されている、

チェコに来て東欧のアートを知りたいならここへ行け!!!!

といったような、東欧のアートを勉強するには必須な場所!!





そして私はここで、

身動きのとれなくなるほど、見いってしまう作品と出会いました。

作者はマックス・シュヴァビンスキー。







R0020695.jpg






この絵はとても巨大で、

他の作品から流れのまま見ていても、きっと必ず足がとまると思います。


そして、釘づけになります。


彼女の視線がこちらをスーーっと見通していて、

彼女の向うの草原の草は風になびき、

その風は絵を見ている私の髪も揺らしているような…

そんな感覚になって、

動けなくなりました。



この柔らかな赤みがかった空は朝方なのかな…

夕暮れなのかな…?

向うの明るさと、

こちらの陰り感は何なのだろう…

彼女の上を、雲が通り過ぎようとしているのかな…

あたたかい日だったのだろうか…

きっと心地よい風の吹く、気持ちの良い日だったんだろうな。



そんな風に見いってしまうのは私だけではない…と言わんばかりに、

この絵の前には大きな椅子が置いてあり、

そこに座っていつまででも見ていられます。



あまりにもこの絵に魅了されてしまい、

作者を調べてみたところ、

なんと…………



あの聖ヴィート大聖堂のステンドグラスの下絵を担当した画家さんだったのです!!!

ヴィート大聖堂を書いていた回はこちらhttp://maharikumaraia.blog58.fc2.com/blog-entry-179.html


わぁぁぁぁ…繋がった




そして心奪われたもう一作はこちら。







IMG_0685.jpg






きっと見る人によって受け止め方は違うのだろうけれど、

私は、なんだかこの絵から大きな愛情を感じてしまいました。

なんてあたたかで、大きな愛情。

この男の人の顔が、少し驚いているように見えて、

それは何故なんだろう…

彼はこの女性に抱きしめられて、何を感じているんだろう。

変にお行儀よく膝の上に置かれた手も、

抵抗することなく身をゆだねるような姿勢も…


無理な話だけれど彼と話してみたい!笑



この2枚の絵は同じ壁に飾られていて、

私はここだけでかなりの時間を過ごしてしまいました。




こんなんじゃ見きれないよぉ!!!

なんて巨大な施設

欲しいもの、見たいものが必死になって探して探して…ってしなくても、

この空間に溢れてる!!!

こんな経験は、日本ではなかなかできないな。





そして、必ずそのコーナーはあるとふんで、

受付のお姉さんにもフロアを聞いていってみました、



チェコアニメコーナー



ありましたーー!!!



カレル・ゼマン



R0020637.jpg


わぁぁぁぁぁぁぁ




実際に使われた人形や、

カレル・ゼマンの作業風景の写真などが展示されていました


ううううぅ…嬉しいよぉ





もう朝から来て、気付いたら閉館時間間際。

見たものを全て語ってゆきたいぐらいですが、

無理!!笑

膨大な量の作品たち。

見ていただけのこちらも、帰り際にはくったくた。



でももうひとつだけ、おもしろかったものを



R0020632.jpg


これ、出来た時にプラハ市民の中で物議をかもしたという、

その名も、

ダンシングビル

の、模型。


美しく古い建物がそのまま残る町並みに、

こんなもの作ってんじゃねーーー!!!

と、

怒ったプラハ市民が当時大勢いたとか。




R0020390.jpg



実物がこちら。



確かに当時は色々もめたことでしょうが、

今となっては、

ないと寂しかもね。笑








そんなこんなで、

まるまる1日堪能して、

ここを出た時には外は真っ暗。


R0020730_20120920010541.jpg


ありがとうございました…。










あぁ…

大好きになったプラハの街ともお別れ…




R0020312.jpg


夜のモルダウ川と、奥に見えるのは国民劇場。

プラハの市民が自分たちの力で集めたお金で、

チェコ人によるチェコ人の為の劇場を!!

…と、

建設中に火災による全焼などの苦難にもめげず、

プラハ市民の…チェコ人の誇りをもって完成させた大切な劇場です。




R0020327.jpg


そして、夜の旧市街広場とティーン教会。



ため息が出るほど美しい………





プラハは、

ハンブルクに並ぶ私の大好きな街となりました。

ぜーーーーーーーーーったいまた来る!!!!

なんなら住みたい!!笑

住める!!!




抜けてまいそうなくらい後ろ髪引かれながらも、

いよいよ次の街へ!!!


次はこの旅でもとっても重要な国、場所。

ポーランドはクラクフへ向かいます!






◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

maraia photographyがスタートいたしました

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maharikumaraia.blog58.fc2.com/tb.php/183-a21e01b7

 | HOME | 

画像が表示されない場合の代替テキスト

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

maraia

maraia



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。