マハリクマライア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル旅行記4~エルサレムへ~

マライアです。




イスラエル、ずっとテルアビブのお話ばかりしていましたが、

他にも行ったところ…

聖地、エルサレムでございます。




R0016410.jpg



右側に見える金のドームなんかは、観光雑誌なんかでも見かけます。



エルサレム。

キリスト教、イスラム教、ユダヤ教。

世界三大宗教の聖地が同じここエルサレムという、

興味深すぎる地であります。


イスラエルへ行く前から、エルサレムはずっと気になっており、

テルアビブ滞在がメインですがここにはどうしても来たかった!!


エルサレムは、新市街、旧市街と大きく2つの地区に分かれています。

新市街は比較的現代的。

スーパーにコンビニ、服屋さんに雑貨屋さん。

メインのジャッファストリート沿いにはそんなお店がひしめきあっています。


名称未設定 1



興味深いのはやっぱり、旧市街地。



R0016419.jpg


旧市街は、この高い高い塀に囲まれており、

4、5個の大きな門だけが、旧市街地と新市街地を結ぶ出入り口。


せっかくだから、エルサレムでの宿泊はこの旧市街地の中ですることに



R0016441.jpg

R0016442.jpg


旧市街地内は、このように細い路地だらけ!!

しかもこれが相当入り組んでいる!!!


適当に歩いていたら、まず迷います。


しかしですね、

驚きました。


この塀に囲まれた空間に入り、

街をうろうろと歩き、空気を吸い、この場所を感じてみると、

こーーーーんなにホーリーな空間を体験したことがない!!!!

と、言うくらい、独特の不思議な空気が流れています。


それもそのはず、

この旧市街はいわば聖書の凝縮された場所!!

有名なところでいくと、


最後の晩餐の部屋、イエスの歩いた道、マリアのお墓、イエスキリストのお墓、ダビデ王のお墓………


などなどなど、他にもきりのないほど聖書の中の世界がここにはあるのです。



R0016415.jpg



ここは今言っていた場所のひとつ。

ダビデ王のお墓。

ユダヤの王様です。

ユダヤでは、男女がくっきりと分けられます。

右にある仕切り。

この先は男性しか入れず、写真に写っている空間は女性しか入れない場所。



R0016412.jpg


なんだか場違いな女子が写っておりますが…笑

ここは最後の晩餐の部屋。

意外と狭くてビックリ!!

この場所にあの長テーブルが本当におけるのか?

というくらい、コンパクトなスペースでありました。



R0016427.jpg



そしてここ!!

ご存知の方も多いはず、

ここが噂の、“嘆きの壁”であります。



R0016429.jpg


ここでもやはり、男女は区切られており、

左の広いスペースが男性。

右の狭いスペースが女性用であります。


事前にダンサーさんから教えられていた情報…



“嘆きの壁の隙間にお願いごとを書いた紙を挟みこむと、願いがかなうんだよ”



正直、軽いい気持ちで、お願い事する気満々でこの場所へ行ったのですが………

観光客はいるものの、

もうですね、申し訳ない…

壁の前には、

それはもう熱心な信者さんがいるわけでございます。

壁の前には椅子や小さな台が沢山あり、

熱心な信者さんはそこで長い時間かけて、ひたすら本(ユダヤの聖典か聖書かな?)を読み、お祈りしているのです。


そこにですね、

ジャパンからやってきたわけのわからない全身真っ青なカーテン模様のコート着た場違い女子が、

お願い事書いた紙きれ握りしめてへらへらとやってくるわけですよ。

こんなのいいんですか?



………いいんです



と、私は勝手に判断いたしました。笑



だけどちゃんと、礼儀は守ります。

きちんと壁にひたいをつけ、お祈りする。

壁にはお尻を向けない。


そして壁の隙間を見ると、

これでもかというくらい、

世界中から来た人々のお願いペーパーが、ぎゅうぎゅうに押し込められている。

なんとかスペースを探し、

私もねじ込む。



結局この広場には30分くらいしかいなかったのですが、

不思議。

なぜかもっといたくなるような、やはりここも不思議な空気のある空間でした。




そしてーーーーー!!!!



なななんと、

この時は想像もしていなかったわけですが、

この時のお願いが、

ミラクルな形で、イスラエル帰国後すぐに叶うのでありました……。



アメージングエルサレム!!!!


アメージング嘆きの壁!!!!





◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maharikumaraia.blog58.fc2.com/tb.php/142-da118eb8

 | HOME | 

画像が表示されない場合の代替テキスト

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

maraia

maraia



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。