マハリクマライア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ旅行記~小さな出会い~

マライアです。







乗り換え駅、カトヴィッツ。

国際線が止まる駅なので、ポーランドの中でも大きな駅だと思うのですが、

ポーランドに入国し、駅の造りがガラリと古びた感じに。

北海道の田舎の方の駅を、大きな造りにした感じ。笑


しかも、構内のアナウンスがポーランド語のみ

何番線でどこ行きに乗ればいいかを聞こうと国際線の窓口に行っても、

英語を話せる職員があの窓口の人だけだから、あっちに行って。



大丈夫かな…私。笑


なんとか窓口でホームと列車の行き先を聞き、ベンチで待つ。

周りで会話する人たちも、聞いたことのない言葉をしゃべってる…

私が、外国人なんだな…。

改めてそんな気持ちに。



すると隣に座っているおばさまに、

向うから来た女性が何やら尋ねています。

全然言葉は分からないのですが、

どうやら次このホームに来る列車がクラクフへ止まるかを聞いている様子。

聞かれた女性は分からない…的なジェスチャー。




私「クラクフ止まりますよぉ」



と、よくわかってないくせに横から言ってみる。笑

女性はにっこりと、英語で「ありがとう」と言って、そばのベンチへ。



すると、ホームにアナウンスが。

完全にポーランド語だから私にはちんぷんかんぷん。笑


でもなんだか周りにいる人たちがぞろぞろと動き出す。


なになに!?何かあったのかな!?


どうしたんだろ、そして私はどうしよう…よ、あたりをきょろきょろしていると、

さっきの女性が、



「ホームが変わったからクラクフ行きは向うのホームよ。」



あと2、3分で発車なこのタイミングに、ホーム変わっちゃうんだ!!笑

自由やぁ……笑



とか言ってられん!笑

私にはこの岩のように重い荷物があるんだから、

急いで移動しなきゃーーー!!!!!


さっきの彼女が、移動中も声をかけてくるわけでもないけれど、

なんとなしにチラッとこっちを見ながら、

荷物のせいでゆっくりめな私と同じペースで歩いている。



気にかけてくれているのかな?

彼女がいなかったら私絶対ホーム変更とか分からなかった。

ポーランドではよくあるらしいのですが、

勝手を知らない旅行者の私には、彼女がいてくれて本当に良かった…。





R0020799.jpg


ポーランドの列車はこんな感じ。

車内は、赤くて可愛いけれどプラスチック製のような椅子で、乗り心地は悪いです。笑


しかもすーーーごっく揺れる!!笑

ガタンゴトーーーンと、文字のままの揺れ方をします。笑

しかも、走り出してスピードがかなり出ているのに、

列車のドアが閉まらない!笑



えーーポーランドの列車ってドア開きっぱなしなんだ…けっこう危ないんだなぁ。

なんて思ってたら、

ななめ向かいに座っていたお兄さんが、



「ハァ…」


と軽くため息をつきながら立ち上がり、

かなりのスピードで走る列車の、開いたドアの前に行き、

ドアの上のレバーを引くと、

ガシャン。

といってドア、閉まる。



手動ーーーーー!!!笑


しかも危ないよ!!

落ちたら死んじゃうよ!!



そう、ポーランドの列車は古いんです。笑

駅も古けりゃ列車も古い。

乗客は〝またか…”と言わんばかりにごくごく当たり前のように閉まらないドアを閉める。

これがポーランドの生活か。

たくましい。笑




そして、私の向かいの席にはさっきホーム変更を教えてくれた女性。

彼女は黙々と何かを編んでいます。



私「これは何ですか?」

女性「クリスマスのオーナメントを作ってるの。家族や友人にもあげるから、沢山作るのよ。」



R0020793.jpg


慣れた手つきでどんどん形が出来上がっていく!

すごい



そして一息休憩のときには、

彼女の作ってきたモッツァレラとトマトのサラダを私までおすそわけして頂き、

彼女が教師をしていること、

住んでいるのはスロヴァキアでブラチスラバがとても綺麗な街だということ、

これからクラクフの友人のところへ行くことなんかを、

お互いにたどたどしい英語でお話しました。




名称未設定 11

彼女の名前はダニエラさん。


編んでいるのを見ているだけでも楽しくて、

私がずーっと見ていたら、

クラクフにもうすぐ到着…といった時に、



“私のことを忘れないでちょうだいね、私もあなたのことを忘れないから”



と、編みたてのオーナメントをひとつくれました。



じーーーーーーーん……………



さっきの列車で嫌な思いをしただけに、

彼女の優しさや、一緒に過ごしたこの短い時間の素敵さに、感無量…。




きっともう、会えることはないかもしれないけれど、

絶対忘れるわけないよ、私もダニエラさんのこと。




◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

maraia photographyがスタートいたしました

rogo.gif
http://maraiaphotography.com

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

Twitter…http://twitter.com/akane_maraia

fotologue…http://fotologue.jp/maraphoto/

◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●
スポンサーサイト

 | HOME | 

画像が表示されない場合の代替テキスト

« | 2012-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

画像が表示されない場合の代替テキスト

maraia

maraia



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。